Blog Archives

Ubuntu14.04でNFSv4を動かしてみる

ゴール nfs-server nfs-client というホスト名の Ubuntu 14.04 のサーバを2台用意し、nfs-server サーバに Network File System バージョン 4(以下 NFSv4) を構築、nfs-client サーバからマウントしてみる。 NFSv4 サーバを構築 まずは nfs-server に NFSv4 サーバを構築します。 必要なパッケージのインストール NFS サーバに必要な nfs-kernel-server パッケージをインストールします。 nfs-kernel-server は NFSv3 にも対応しているようですが、今回は NFSv4 として利用します。 共有ディレクトリを作成 次に共有ディレクトリを作成します。 今回は /tmp/no_root_squash /tmp/root_squash /etc を共有します。 ディレクトリが存在しない

Tagged with: , ,
Posted in linux, middleware

Install PostgreSQL 9.2 on Ubuntu 12.04

Ubuntu 12.04 に標準でインストールされる PostgreSQL のバージョンは 9.1。 2012年9月にリリースされた PostgreSQL 9.2 をインストールする方法をメモ。 apt.postgresql.org からインストール PPA は deprecated 扱いになったので、以下のページに従い、レポジトリに apt.postgresql.org を指定してインストールする。 https://wiki.postgresql.org/wiki/Apt 流れ レポジトリの追加 レポジトリの公開鍵の登録 インストール レポジトリの追加 apt-get のレポジトリに apt.postgresq.org を追加する。/etc/apt/sources.list.d/ にファイル pgdb.list を追加。 下の例で precise の箇所にはディストリビューションのバージョンを入れる。今回は 12.04 なので precise レポジトリの公開鍵の追加 追加したレポジトリの公開鍵を apt-key

Tagged with: , , , ,
Posted in database

UbuntuでRSyslogの設定

Ubuntu 12.04 での RSyslog の設定についてメモ。 Rsyslog とは rsyslog(reliable syslog) は BSD 経由のロギングシステム syslog のフォークで syslog 互換 TCP 転送、TLS 通信、柔軟な出力フォーマットなど syslog 機能を拡張している Rsyslog の競合ソフトウェアには syslog-ng(ng=next generation)がある syslog のシステム全体図 Michael Kerrisk”The Linux Programming Interface” では Ch 37 : Daemons の §37.5 Logging Messages and

Tagged with: , , ,
Posted in middleware

Install Riak on Ubuntu 12.04

Ubuntu 12.04 がリリースされたので、vanilla Ubuntu にBasho Technologies, Inc の開発する Dynamo クローンの Riak をインストールしてみた。 ゴール VirtualBox 上の Ubuntu 12.04 server(64 bit) に Riak 1.1.2 と Python クライアントをインストール。 Riak のインストール(オフィシャルレポジトリを利用) 2012/10 から Basho の RHEL/Ubuntu 向けオフィシャルレポジトリが用意された。 Official Basho Package Repositories Now Available @ October

Tagged with: , , ,
Posted in database
Archives

Error: Twitter did not respond. Please wait a few minutes and refresh this page.