Peter Norvigに学ぶ効果的なオンライン学習の秘訣

Google で Director of Research を務める Peter Norvig が Stanford 大学でで行なっている人工知能のクラスをオンライン(Introduction to Artificial Intelligence)で行った時の体験を TED でゆるく講演していたので、その簡単なメモ。

Peter Norvig : The 100,000-student classroom
http://www.ted.com/talks/peter_norvig_the_100_000_student_classroom.html

In the fall of 2011 Peter Norvig taught a class with Sebastian Thrun on artificial intelligence at Stanford attended by 175 students in situ — and over 100,000 via an interactive webcast. He shares what he learned about teaching to a global classroom.

進歩のない教授法

中世から行なわれてきた古典的な教育が現在の大学でも相変わらず行なわれている
教壇で講義し、学生はノートをとり、後ろの方の学生はおしゃべりをしたり、居眠りをする。

現代の光景は、14世紀でも見受けられる。

Peter Norvig の目標はこの授業をオンラインでより効果的に世界中の人に提供すること。

従来の教育と異なる点
授業はオンライン向けにアレンジしている

  • 一コマの長さは、大学の講義のように1時間ではなく数分(Khan Academy は10分程度のコンテンツが多い)
  • 一方的に情報を垂れ流すのではなく、問題をはさみ、インタラクティブにする(受け身ではなく、能動的に取り組んでいるときに、より学ぶ)

オンライン教育のメリットをあえて捨て去る

オンラインならではのメリットは、いつでもどこでも授業を受けられること。
「いつでも」のメリットをあえてなくし、一定期間内でしか授業を受けられないようにする。
そうすることで、同じコースを受けている生徒は同じ学習速度で学ぶので、参加者全員で問題意識を共有し、同じ教室で学んでいるわけではないのに一体感がうまれる。

教育コンテンツの発展

などがオンラインクラスを提供していく予定
最もエキサイティングなこと

もっともエキサイティングなのは、大量の行動履歴を分析し、より効果的なオンライン学習サイトを作ること、とデータサイエンス的に締めくくっている。

関連する TED トーク

Salman Khan: Let’s use video to reinvent education

Daphne Koller: What we’re learning from online education

Sir Ken Robinson: Bring on the learning revolution!

Advertisements
Tagged with: , ,
Posted in life

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Archives
%d bloggers like this: