[R]メンバーシップテスト

R でメンバーシップテストを行う。

ふとやってみたくなったので、リファレンス片手にやってみた。
集合型データ構造はRにはデフォルトでは用意されていないようだ。
やるならベクトル/リスト系データ型を利用するのが自然かなと以下のようにやってみた。

vec <- vector()
for (x in unlist(strsplit("abracadabra", NULL))) {
  if (! x %in% vec) {
    vec <- append(vec, x)
  }
}
print (vec)

[1] "a" "b" "r" "c" "d"

メンバーシップテストには %in% を利用する。微妙だ、、、
今回は文字列の配列への変換を次のようにしておこなった。

unlist(strsplit(word, NULL))

“set: Sets, Generalized Sets, Customizable Sets and Intervals” パッケージを利用すると、次のようになる。

require(set)
s <- set()
for (x in unlist(strsplit("abracadabra", NULL))) {
  if (! x %in% s) {
    s <- s + x
  }
}
print (s)

{"a", "b", "c", "d", "r"}
Advertisements
Tagged with: , , , ,
Posted in R
One comment on “[R]メンバーシップテスト
  1. foo says:

    > unique(unlist(strsplit(“abracadabra”, NULL)))
    [1] “a” “b” “r” “c” “d”

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Archives
%d bloggers like this: