コマンドラインからHTTPヘッダーを表示

ちょっとした確認やヘルスチェックに使える。
状況に応じて curl/HEAD/w3m を使い分ける。

curl はオプションが豊富で、デフォルトでインストールされていることも多いので一番好きかな。

$ curl -I http://www.google.com # オプションは「小文字エル」ではなく「大文字アイ」
$ HEAD http://www.google.com
$ w3m -dump_head http://www.google.com
Advertisements
Tagged with: , ,
Posted in tip, web

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Archives
%d bloggers like this: